176949

よりあい*ええげえし掲示板

おなまえ

Eメール

タイトル

コメント

参照先

写真添付

暗証キー (英数字で8文字以内)

投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)

.

[889] 可愛く咲いたベルフラワー 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/06/01(Thu) 10:05   
投稿画像

 この時期、ベルフラワーが一斉に紫の花びらを
開いてくれます。この花は、ばァばのお気に入りの
花で毎年の開花を楽しみにしています。
 庭先の大きめのプランターに植え込んでいますが、
画像の鉢植えはプランターの中から株分けをしたもの
を小ぶりの鉢に移植し玄関を出ますと目に入る場所に
置いているものです。

[888] 芍薬(シャクヤク)の花 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/05/28(Sun) 11:48   
投稿画像

 何年ぶりかで久し振りに芍薬が開花しました。
昔から、立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の
花・・・と言われてますネ。
 この芍薬は滅多に開花しないので、毎年のように
蕾の付くのを春先から待ち望んでいます。
 開花の数は少ないのですが、開いた花びらを見る
度に、何か大変に得をしたように思っています。

[887] 紫のテッセンですが・・・ 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/05/24(Wed) 14:04   
投稿画像

 この時期は我が家の庭では年間を通して最も多
くの花が咲き競う時期でもあります。
 しかしながら同じ花でも年によって元気に咲いたり、
意気消沈したように情けない様子で咲く場合もあります。
 花の寿命、肥料の散布時期、天候の具合、・特に雨量等
によってはかなり左右されるようです。
 それでも毎年同じ時期に蕾を付け次々に開花する様は何
ともいえない趣があって慰められることしきりです。
 今回はテッセンが花数は少なめではありますが花の形は
大きめに開いて紫の色合いが濃く・・・納得しています。
 

[886] 満開のクリーム色の薔薇 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/05/19(Fri) 14:06   
投稿画像

 前回は「元気のない君子蘭」をアップいたしましたが、今回は
あまりにも「元気がありすぎる薔薇」を御紹介いたします。
 5月6日に披露致しました「白薔薇」もそうでしたが、今回も、
また又、朝に夕に道路に落ちた花びらの掃除に追われています。
 落ちた花びらは風に吹かれて向こう三軒両隣を超えて、ご近所に
まで舞い落ちていますので迷惑をかけまいと必死の毎日です。
 ご近所からは「沢山の花びらに癒やされています」と聞く度に
少々胸を撫で下ろしていますが・・・

[885] 元気のない君子蘭 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/05/15(Mon) 18:43   
投稿画像

 今年の君子蘭は見事に失敗作となりました。
我が家には二つの大きな鉢に各々4株・5株を植えた君子蘭が
ありますが、昨年の初夏に開花の終わった各々の鉢を例年通り
庭の木の下に置き夏・秋を過ごしました。
 ところが初冬を過ぎ室内に移す時期が遅くなり結果的に根を
寒さで痛めすぎたようで株の葉が元気を無くしてしまいました。
 結局、5株の鉢は開花せず、4株の鉢だけが2個の花をつけ
るに留まりました。来年は今回の失敗を教訓に立派な花を咲かせ
たいと猛反省しておりますが・・・

[884] 定番の「石楠花」ですが・・・ 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/05/12(Fri) 17:58   
投稿画像

 この時期は、いずれのお宅の庭にも石楠花が花開いています。
珍しくもないのですが、一生懸命咲いている花に免じまして。  
 石楠花と云いますと、山歩きをされる人には語るまでもない
のですが、埼玉県の最奥に聳え立つ甲武信ヶ岳の頂上直下には
この時期「石楠花尾根」と呼ばれる一面に石楠花が燃え盛るよう
に群生している有名な場所があり多くの登山者を喜ばせています。
 甲武信ヶ岳の山名は、山梨(甲州)埼玉(武州)長野(信州)
にまたがり位置していることから命名されたと聞いています。
 さらに、この山から山梨側に流れ出す川が笛吹川から富士川と
名を変えて太平洋に至り、埼玉側に流れる川は長瀞の岩畳を経て
荒川として東京湾に注いでいます。最期に長野側に流れ出る川は
小諸の千曲川となり日本一長い信濃川となって新潟県の日本海に
流れています・・・余計な話しとなりましたが・・・


[883] 「エビネ」の花が勢揃いしました! 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/05/10(Wed) 14:57   
投稿画像

 前回は可愛いスズランの花を御披露しましたが、この度は
玄関先で一斉に花開きましたエビネの画像をアップ致しました。
 聞くところによりますと、エビネは主に伊豆七島(八丈島・
三宅島・伊豆大島)などの山中に多くみられるとのことです。
 このエビネは千葉に居る末弟が10数年前に九十九里浜近く
の林の中で見つけた5株ほどを我が家に移植したものです。
 エビネは直射日光を嫌い樹下の木漏れ日の下で生育するもの
ものだと聞き、我が家では槙の木の根元で育てております。
 元気に並んだ紫色の可憐な花びらを御覧下さい。
 


 

[882] 無題 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/05/08(Mon) 21:30   
投稿画像

 須田さんから「お写真、いつもありがとうございます。m(_ _)m」と返信を頂き、
ブルーベリーの画像を見られたゆきこさんからは、食べきれないほど収穫した時には、
お手伝いしますので、奥様によろしくお伝えください。(*^_^*)」などとお便りを
頂戴し、益々その気になって相も変わらず我が家の庭の花達を投稿し続けています。
 今回は庭の片隅でヒッソリと花を付けたスズランの画像をお届けしました。
10数年前、軽井沢の花屋さんで買い求めた3株のスズランが今では10数株に増えて
この時期可愛い花を着けてくれます。地味ではありますが風情が漂っています。
 

[881] 白バラがワンサ!と花開きました。 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/05/06(Sat) 12:49   
投稿画像

 5月の連休中の我が家の庭での定番は「白ばら」です。
幹がどんどん伸びて2階まで届きそうです。
 花も結構なのですが困ったことに短時間で落花をして
しまいますので道路にはみ出た枝からの落ちた花びらを
掃除することが日々、朝夕の日課となってしまいます。
 こうした作業も足腰のリハビリだと諦めています・・・

 

[879] ブルーベリーの花ですが・・・ 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/05/03(Wed) 21:35   
投稿画像

 連日、見事に晴れ続けている連休も後半に入りましたネ。
庭でウロウロしていますと汗ばむような季節になりました。
 気がつきますと、今年は例年に比べてブルーベリーの花が
数多く咲きました。このブルーベリーは次男坊(御年46歳)
が幼稚園を卒園する際に園から卒園祝いに頂いたものです。
 かれこれ40年以上も前のものですが、それ以来毎年のように
花を付け美味しい実を沢山付けてくれています。
 実の多い年は毎日のように、どんぶりに1〜2杯ほど採って
おり、そのまま食べたり食べきれないものは家内がジャムにして
います・・・後、何年くらい・・・食べれることやら・・・

[880] Re: ブルーベリーの花ですが・・・ - ゆきこ 2017/05/04(Thu) 09:25

綺麗な花ですね。ブルーベリーの実を摘む体験をした時に、ミツバチが沢山飛んでいてびっくりしましたが、花の時は大丈夫ですか?
食べきれないほど収穫した時には、お手伝いしますので、奥様によろしくお伝えください。(*^_^*)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32]
処理 記事No 暗証キー
©よりあい*ええげえし