178966

よりあい*ええげえし掲示板

おなまえ

Eメール

タイトル

コメント

参照先

写真添付

暗証キー (英数字で8文字以内)

投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)

.

[895] 梅雨の時期は紫陽花 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/06/26(Mon) 15:20   
投稿画像

 この季節はやはり紫陽花でしょうか?
我が家では紫陽花の大株が5株ほどありますが、
庭が狭いので1ヵ所に集めて植えられません。
 家の周囲に分けて植えてあるのですが不思議な
ことに株毎に花の色、開花時期が微妙に違います。
 今回は極く有りふれた代表的な花ですが、暫く
しますと「額紫陽花」が開花しそうです。
 

[894] サツキが満開になりました! 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/06/20(Tue) 21:11   
投稿画像

 この時期は庭の花々も数が少なくなり少しばかり
寂しい思いで庭を眺めております。
 今回のサツキですが、玄関前で勢いよく沢山の花
を開いてくれており初夏の風情を感じております。
 草花に詳しい人の話では、サツキは開花が終わった
後思い切って枝を短めに剪定しておくと翌年には沢山
の開花が見られるとの話を聞き、昨年そのように剪定
しましたら今年は例年に無く多くの花が開きました。
 人の話は素直に聞くべし!と自戒いたしております。

[891] 今年最期の薔薇の花ですが・・・ 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/06/11(Sun) 19:54   
投稿画像

 今年の梅雨は晴れ間の多い変わった天候ですネ。
今回、御紹介いたしますピンク色の薔薇は、これまで
アップしてきました「白色」そして「クリーム色」に
続き我が家の庭を彩る今年最期のピンク色の薔薇です。
 この花は八重咲きでボリューム感があって見応えの
ある姿で見る目を楽しませてくれます。
 毎年のことですが、我が家では梅雨時を迎え庭の木々
や草花の根本に苦土石灰をまんべんなく撒いております。

 

 

[893] Re: 今年最期の薔薇の花ですが・・・ - suda 2017/06/11(Sun) 23:15

晴れやかで可愛いバラですね。
お茶でおしゃべりの時にお持ちいただいたので、み〜んなで香りも楽しませていただきました。
ありがとうございました!!

[890] この花をご存じですか? 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/06/04(Sun) 21:20   
投稿画像

 普段、なかなか見慣れない花を御紹介します。
この花は昔から「栴檀(センダン)は双葉より芳し」と
云われている<実際には特に香りは強くありませんが>
栴檀の木に咲いた白くて小ぶりな花です。
 この花は例年梅雨時に開花し秋には小指の先ほどの実を
付けます。画像の花の背後にある枝(30数センチの太さ)
からご想像頂けますが根元の太さは1メートル余りもあり、
木の高さは2階の屋根を超える大木となっています。
 近くを通りがかる人々から「不思議な花ですが・・・」と
しばしば質問されますが・・・
 猛暑の間、この木の下は絶好の涼み場所となります。
 
 
 

[892] Re: この花をご存じですか? - suda 2017/06/11(Sun) 23:13

栴檀の花のご紹介ありがとうございます。
なかなか気づけない花ですが、このように写真で教えていただけると、分かったような気になります。
上を向いて歩いたら、見つけられるかもしれませんね。(^_-)

[889] 可愛く咲いたベルフラワー 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/06/01(Thu) 10:05   
投稿画像

 この時期、ベルフラワーが一斉に紫の花びらを
開いてくれます。この花は、ばァばのお気に入りの
花で毎年の開花を楽しみにしています。
 庭先の大きめのプランターに植え込んでいますが、
画像の鉢植えはプランターの中から株分けをしたもの
を小ぶりの鉢に移植し玄関を出ますと目に入る場所に
置いているものです。

[888] 芍薬(シャクヤク)の花 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/05/28(Sun) 11:48   
投稿画像

 何年ぶりかで久し振りに芍薬が開花しました。
昔から、立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の
花・・・と言われてますネ。
 この芍薬は滅多に開花しないので、毎年のように
蕾の付くのを春先から待ち望んでいます。
 開花の数は少ないのですが、開いた花びらを見る
度に、何か大変に得をしたように思っています。

[887] 紫のテッセンですが・・・ 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/05/24(Wed) 14:04   
投稿画像

 この時期は我が家の庭では年間を通して最も多
くの花が咲き競う時期でもあります。
 しかしながら同じ花でも年によって元気に咲いたり、
意気消沈したように情けない様子で咲く場合もあります。
 花の寿命、肥料の散布時期、天候の具合、・特に雨量等
によってはかなり左右されるようです。
 それでも毎年同じ時期に蕾を付け次々に開花する様は何
ともいえない趣があって慰められることしきりです。
 今回はテッセンが花数は少なめではありますが花の形は
大きめに開いて紫の色合いが濃く・・・納得しています。
 

[886] 満開のクリーム色の薔薇 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/05/19(Fri) 14:06   
投稿画像

 前回は「元気のない君子蘭」をアップいたしましたが、今回は
あまりにも「元気がありすぎる薔薇」を御紹介いたします。
 5月6日に披露致しました「白薔薇」もそうでしたが、今回も、
また又、朝に夕に道路に落ちた花びらの掃除に追われています。
 落ちた花びらは風に吹かれて向こう三軒両隣を超えて、ご近所に
まで舞い落ちていますので迷惑をかけまいと必死の毎日です。
 ご近所からは「沢山の花びらに癒やされています」と聞く度に
少々胸を撫で下ろしていますが・・・

[885] 元気のない君子蘭 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/05/15(Mon) 18:43   
投稿画像

 今年の君子蘭は見事に失敗作となりました。
我が家には二つの大きな鉢に各々4株・5株を植えた君子蘭が
ありますが、昨年の初夏に開花の終わった各々の鉢を例年通り
庭の木の下に置き夏・秋を過ごしました。
 ところが初冬を過ぎ室内に移す時期が遅くなり結果的に根を
寒さで痛めすぎたようで株の葉が元気を無くしてしまいました。
 結局、5株の鉢は開花せず、4株の鉢だけが2個の花をつけ
るに留まりました。来年は今回の失敗を教訓に立派な花を咲かせ
たいと猛反省しておりますが・・・

[884] 定番の「石楠花」ですが・・・ 投稿者:けいたのじぃじ 投稿日:2017/05/12(Fri) 17:58   
投稿画像

 この時期は、いずれのお宅の庭にも石楠花が花開いています。
珍しくもないのですが、一生懸命咲いている花に免じまして。  
 石楠花と云いますと、山歩きをされる人には語るまでもない
のですが、埼玉県の最奥に聳え立つ甲武信ヶ岳の頂上直下には
この時期「石楠花尾根」と呼ばれる一面に石楠花が燃え盛るよう
に群生している有名な場所があり多くの登山者を喜ばせています。
 甲武信ヶ岳の山名は、山梨(甲州)埼玉(武州)長野(信州)
にまたがり位置していることから命名されたと聞いています。
 さらに、この山から山梨側に流れ出す川が笛吹川から富士川と
名を変えて太平洋に至り、埼玉側に流れる川は長瀞の岩畳を経て
荒川として東京湾に注いでいます。最期に長野側に流れ出る川は
小諸の千曲川となり日本一長い信濃川となって新潟県の日本海に
流れています・・・余計な話しとなりましたが・・・


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33]
処理 記事No 暗証キー
©よりあい*ええげえし